30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

2歳の娘のいい子モード自慢

こんばんは。今日は娘の自慢をしたいと思います。
娘のこにゃーは2歳と7カ月です。重症の親バカなので、この歳なのにすごい!と勝手に思ったことをまとめます。

⚫︎パジャマを準備できる
→この間つわりで動けず、パパがちょっと席を外してたので娘の寝る支度ができず、「あーパパ早く帰ってこないかなーこにゃーのパジャマ準備してほしい。。。」と倒れながらつぶやいていたら、「こにゃーもってくる!」と言ってきちんとタンスからパジャマと下着を一個ずつ持ってきた

⚫︎具合の悪いママにめっぽう優しい
→会社から帰るなりつわりで倒れていたら、「ママごはん食べた?」と聞いてくるので、「食べてない。ママ具合悪い」というと、「納豆ごはん食べる??」と。。。「ママ気持ち悪いから食べれないの」と答えると、「じゃあ青いの(こども用スポーツドリンクのこと)のむ?青いの飲んだら元気になるよ?」お前は天使かーー!!!

⚫︎歯ブラシと歯磨き粉をとってくる
→歯磨きのタイミングになると、「ストップ!待っててね。動かないでね」といって歯ブラシと歯磨き粉をとってくる

⚫︎保育園であったことをかなり正確に伝えられる
→「あのさー、今日はさー」とギャルみたいな口調で、今日何して遊んだか、お昼はなんだったかなどかなり連絡帳でかかれていることと同じ内容を話せる

⚫︎連絡帳をとってきてくれる
→家で「先生のお手紙読みたいなー」というと、保育園バッグから連絡帳を取り出してもってきてくれる

⚫︎バスタオルを取ってくれる
→ママのバスタオルを取ってくれる。お礼を言わないと要求される

などなど、まだまだあるのですが、いや〜娘の話は心温まる。心温まるついでにつわりも終わってほしい!!マジで!
ちなみにこれはいい子モードなので、他にも悪い子モードやイヤイヤモード、暴君モードなど、色々パターンがあります。いつもいい子モードなわけではないです。あしからず。
広告を非表示にする