読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

毎月大体生理前にすべてのストレスが到来するのはなぜなのか

お久しぶりです。
えーと、結構今イッパイイッパイに近い状態で、愚痴に近いです。多分お読みになられている皆様よりも育児リソース的に恵まれた環境にいるにもかかわらず、心が弱くてすみません。。。

 

以前実親に頼りすぎて関係が悪化しているのでベビーシッターをうんぬんという記事を書いて、一旦両親とは4月から延長保育すればとりあえずOKみたいな話になっていたのですが、それ以降さらに仕事は激しさを増し状況は悪化。
とりあえず私の社会人人生においてありえないほどの量と質と種類の仕事をいっぺんにこなしつつ、Executiveからは常日頃嫌味にさらされ、、、という相当なストレス状態で、たぶん子供がいなくても同じことをやらされたら結構な人が辞めるんでは、という状況になってきております。
そんな中、お迎えは以前問題にしていた、週3で両親お願いするペース以上に週4~5のペースで行けなくなっていて、お迎え行けない=子供が風呂入るギリギリ手前で帰る、というペースになってきてしまっています。
娘はそろそろ自己主張の激しい2歳を迎える手前でいろいろ暴れたい放題、女の子にしては衝撃的な暴れん坊っぷりなので、おとなしかった私しか育てたことのない両親にとっては娘の一挙一投足が想定外で超ストレス。子育てをおろそかにしている私と娘の暴れっぷりに両親のストレスも超ピークです。

そんなギリギリの中で生活していても、ごくたまに遅くなってもどうしても人と話さないといけないことがあってもうちょっと会社にいたい、となるときがあります。「どうにか寝かしつけまでお願いできないかな~」と思って家に電話をかけると、大抵そういうときに限って両親はパニック状態で「泣いてる!もうあずかれない!早く帰りなさい!何でこんなに遅いの!九時までには家につきなさい!」ということに。。。

謝りながら急いで家に帰るのですが、そのたびに「なんでこんなことに・・・」と思うわけであります。割とよくない状態であることが伝わりますでしょうか。

実親のサポートを得られるのはありがたいが、頻度高く爆発されると結構しんどい・・・。そして大抵そういう時は私も生理前の超気分が低空飛行でやばい時期なので、全然受け止めきれないのです。

 

仕事がマジでしんどいので、しんどそうにしていれば、両親はそんな私を見て「頼んで仕事してもらってるわけじゃない」「やめればいいじゃない」と言うし、扁桃腺を腫らせれば「やめなさい」と言うし、子どもはもう一人ほしいなあという話をすると「次に妊娠したらやめなさい」と言うし、この「やめなさい」攻撃に耐えぬくのが今は本当に大変です。

正直子育て中でなければ転職を考えてもいい状態だなと思っているだけに、しんどい。

 

できれば来年くらいに次の子産むなら産みたいし、そう考えると今年から妊娠するかもしれないし、そうなると今転職したら罪人みたいな扱いになるだろうから転職できないし、、、しかし、現在のストレス状態でつわりに突入したら多分乗り越えられずにやめてしまいそうだ。。。

 

問題は物理的に子育てと仕事がどうこう、っていうよりも精神的に辛いところなんだよな・・・と気づいた昨今です。物理的には多分子育ては親に頼りながらなんとかなってるし、仕事は・・・えーとどんなやり方してもリソースも時間もなくて無理なもんは無理なので仕方ないのですが。

仕事できないこととか、Executiveにディスられたりしても、両親から爆発されても何とも思わない鋼の心になれば問題はすべて解決する気がしているのです。

女性の周期にあわせてへこむから、PMSの治療とか漢方とか飲んだらちょっと楽になるのかなあ。。。あっ、もし妊娠したら薬は飲めないのか・・・orz 妊娠したら精神状態は悪化するしね。

 

女性ホルモンのばかー!!