読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

産後復帰してからの働きっぷりについて

こんにちは。先月もやもやしていたPC持ち帰りの件、あきらめて持ち帰るようになっています。行きはいいんだけど、帰りに子連れで買い物して帰ると最悪ですね。そして持ち帰ると家でふと時間があるタイミングで仕事するようになって余計最悪ですね。リモートで仕事できるって便利だけど最悪だわ。。。

 

さて、年末評価がありました。

結論から言うと、妊娠前に半分くらい運のおかげで獲得したすばらしい評価と同じ評価をもらった。正直、自分的には「これができてない」「あれができてない」というのがすごく多かった一年(実質は8か月ほどなのでそもそも期間が足りてない)ので相当ラッキーだったな、と思う。

 

が、裏を返せば自分が「できた!」と思うことと、会社からの評価って別のものなんだな、ということだと思う。

自分としてはすべての業務がきちんと遂行できて結果も出せて「できた!」だけど、会社から見れば私個人が一年間に総合的に出すであろうと想定していた結果(=売上・利益)を上回ったことに対して評価をするのであって、自分が思ってるほどなんでもかんでもやる必要はないんだなー、ということを学んだ。

時短していようが、子どもが熱出して自宅勤務が増えようが、子どものカゼがうつって社会人人生の中で最も病欠が増えてしまおうが、数字にさえつながってればうちの会社では問題にならない。かなり恵まれた環境のようです。(逆に言うと運が悪くて数字が出せなければどんなに頑張っても評価されないんでしょうね)

なので儲かりそうなプロジェクト以外はある程度取りこぼしても気にしない自分になれるといいなあ、と思いました。妊娠前はできてたからなかなか難しいんだけど。

 

もう少し自分に自信が持てるといいなあ。良い評価をもらっても自信につながらないのは、昔のようにできないって自分が納得していないからなんでしょうね。

産後の働きっぷりにみなさんは自信が持ててるのでしょうか?どうやってもつのでしょうか?

 

まあ、今回いただいた成績が来年以降のお給料とかに反映されるかは正直全然期待できないので、お気持ちをいただいた、という話だけになりそうな感もあり、お金を稼ぎたい私としては正直ビミョーではあるのですが。。。

広告を非表示にする