読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

離乳食

いつぶりの記事なんだろうか。。。
忘備録として離乳食について今までの経過をまとめとく。

◆五ヶ月ごろ
人の食べ物に興味が出てよだれがすごいことになってきた。五ヶ月の誕生日とほぼ同時に十倍がゆをひとさじ。一週間で3〜4口食べられるようになる。
翌週から一週間ごとに人参、かぼちゃ、さつまいもと増やしたが嫌がらずに進む。

◆六ヶ月ごろ
豆腐からたんぱく質をはじめる。白身魚や葉物野菜などのバリエーションが増える。普通にカミカミするので二回食をはじめ、徐々に細かいみじん切りに。
六ヶ月終わりには量も朝昼ともに子供茶碗半分は食べられるようになった。
この頃から便秘ぎみになり3日に一回、綿棒浣腸して出すようになったのでそれまであげてなかった麦茶をストローでのむ練習を開始。

◆七ヶ月(イマココ)
便日解消のためオリゴ糖を食事に混ぜるのとさつまいもなどの繊維ものを多めにあげるように。鳥のささみや鮭などもスタート。納豆も余裕で食べる。嫌いものはないらしい。
夕ご飯をすごい欲しがるのでまだ早いが、少しずつあげはじめてるところ。

という感じで離乳食は異様なほど順調。
授乳リズムも、

0時  授乳
3時  授乳
5時 授乳
8時  離乳食
12時 離乳食 授乳
2時 授乳
6時 離乳食 授乳
8時 授乳

こんな感じ。朝ごはんのあとは忘れるようになってきた。

ちなみにアレルギー検査で、卵牛乳じゃがいもに感作されてることがわかってるのでそれらは八ヶ月以降少しずつためす予定です。
食べられるようになるといいな〜!

広告を非表示にする