30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

抱っこひもについて

抱っこひもについて。首すわり前の参考になるかと思い、まとめ。

 

出産前に買った抱っこひもはエルゴだった。

首すわり前はインファントインサートというふかふかの布団のようなものを使わないといかんので、夏生まれは暑いかな~と思ってたけど、やっぱり使ってみると汗だくになる。
本当は首すわり前だからしっかり引き寄せて抱っこしたほうがいいんだと思うけど、引き寄せて胸にぴったり頭をつけるようにすると超汗だく!!ので、ちょっとだけ身体から顔が離れるくらいにして、娘を背中側にもたせかかるようにして抱っこ。すると汗が減る。


エルゴって日本の高温多湿な夏の環境には向いてないのでは???

電動バウンサーのママルーもそうだけど欧米で作られた製品って高温多湿な日本の環境にマッチしないものが多い気がする。


それでもって、家でちょっとあやすときの抱っこがだんだん重くなってきて、特に実母がしんどくなってきたので、エルゴ以外のだっこ紐を検討。

安いスリングに目が行く。

 

色々名前が通ってるブランドのものだと五千円以上してくるけど、アマゾンで安めのものを三千円~四千円程度で購入。使い方の説明がわかりにくいとかなんとかクチコミに書いてあったけど、ネットで動画で学習できるので、まあいいかと。

実際使ってみると、割と簡単。

布地も薄めでエルゴ使うより断然涼しそうなので、最近はじめたお散歩のときなども利用。ただ暑いのは暑いから、やっぱりおでこに汗かいちゃうんだけどね。。。

 

首すわり前から大丈夫か心配だったけど、抱き方がいろいろあって、あった抱き方をすればきっちりホールドできる。リングつきは扱いが難しいとかいうクチコミもあったけど、自分でサイズを調節できるのでリングつきのほうが便利だと思う。

 

スリングはしっかり密着するのであっという間に寝てくれるんだけど、問題は・・・ベッドにおろした時。どうしても起きちゃうんだよね~。。。

「ベッドにおいて、スリングをゆるめて自分が抜ければ、スリングにぬくもりが残って赤ちゃんもぐっすり」なんて説明読んだけど、どこがだ!!

ベッドにおろした瞬間に目を覚ますし、リングがちゃがちゃやってスリングゆるめてる振動で起きるし、結局スリングなしでまた寝かしつけ・・・。。。なんだか徒労感が。

 

寝かしつけにはまだまだ修行が必要そうです。

抱っこひも選びの参考になれば。

 

広告を非表示にする