30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

産休中の生活まとめ

産休中の過ごし方についてまとめてみる。

 

・朝7時起床

・朝ごはんを作るようになった

・午前中に掃除・選択などの家事ができるようになった

・午前中に一仕事終えると突然眠気がやってきて寝ることが多い

・午後は運動のために駅まで20分程度歩き、駅前で1~2時間買い物でぶらつく。

・夕方ごろ、同じマンションの別室に住んでいる母親が仕事から帰ってくるので一緒に犬の散歩に小一時間でかける

・犬の散歩後、夕食の支度

・20時~21時 夕食(産休に入ってから旦那の帰宅が早いので一緒に食べれる)

・22時 風呂

・24時前には就寝

 

とまあ、なんて健康的な生活!!妊婦の手本じゃないだろうか?

ちなみに産休前はこんな感じ。

 

・8時半起床

・朝ごはんを食べずに出社、9時40分ごろに会社のビルにつき、地下のカフェでサンドイッチを食らってから10時出社。

・20時ごろ退社

・21時ごろ帰宅 ~ 夕食の準備

・21時半 夕食

・22時半 風呂

・24時 旦那帰宅&旦那夕食

・25時半 就寝

 

子供ができたら働いててももう少し夕飯を早く食べないといかんですな。。。

ちなみに今は旦那が仕事が落ち着いてる時期(年に1度あるかないか)なので早めに寝れるが、旦那が通常時に戻った場合に一体どうすればよいのだ・・・

 

結局、私のワークライフバランスだけ整えてもどうしようもないんだよね。政府とか女性活用を考えるなら、そもそも男性含めた会社員全員のワークライフバランスを考えるための施策を打ち出すべきでは?

まー、旦那のいるような映像制作業界で「ワークライフバランス」なんて言っても鼻で笑われるんでしょうが。

クリエイティブ系の業界もいつまでも若い独身の奴らだけが働けるわけでもないわけだし、奥さんを専業主婦にできるような賃金も与えてないわけだし、将来的に優秀な人材を使って質の良い仕事をしていくつもりなら考えてほしいなーと、妻の身としては思うわけです。

広告を非表示にする