読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

おなか大きいねって言わないで

妊娠中期

会社に私より予定日が一か月半先の妊婦がいるので、よく妊婦トークをこの頃はしていた。

その女性と比較されるせいもあるかもしれないが、「今何か月?え?5か月なの?大きいねー」というようなやり取りを社内のほとんどの人と交わすようになり、それが産休直前まで続いた。

私の会社は女性向けの商品の取り扱いがほとんどなので、女性社員が多いのだが、それでも「おなか大きいね」と言われ続けると、なんか「太ってるね」と言われているような、奇妙な気持ちになってマタニティブルー的な精神不安定具合とあいまって家で一人落ち込んだりしていた。

旦那に相談すると、「赤ちゃんが大きくなってるだけだから大丈夫だよ」となぐさめてくれるものの、病院の検診で先生に「赤ちゃんはこれくらいの大きさだから、他はお母さんの重さ」と言われてへこんだりする。

 

特に妊娠前に比べて大量に食べてるとか、太りやすいものが好きになったとかそういうわけではないのに、同じものを食べていても、どんどん体重が増えていくのだ。

 

【体重増加の経緯】

5か月・・・+3キロ

6か月・・・+5キロ

7か月・・・+7キロ

8か月・・・+9.5キロ

 

8か月過ぎたころに病院で助産婦検診があり、「出産まであと2キロくらいでおさえてね」と言われ、本格的に体重コントロールを意識し始めた。

だがそれまでは普通に仕事もあったので、平日は運動もできず、週末に1時間程度の長めのウォーキングやらDVDをみてヨガやらを行っていた。だが、残念なことに体重増加は一向に止まる気配がない。

 

8か月目に入るころから、だんだんとマタニティウェアがきつくなってきて、腹囲を測るとなんと100cmを超えつつあった。もともとしめつけが嫌いなので、マタニティウェアも大きめのものを追加購入するはめに。。。出費がかさんだ。

広告を非表示にする