読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女子きりたんの働く妊娠出産育児ブログ

働くママブログです。30代で初出産したあれやこれやと、育休を経ての共働き生活、子育てなど。

39w5d まだ生まれないよ

妊娠後期

こんにちは。

先日の39週目の内診では赤ちゃんはさがっているが子宮口が0.5センチ、でも赤ちゃんは3500gといわれ戦々恐々としておりますが、全然産まれる気配はありません。

 

どうやったら子宮口が開くのか色々ネットで調べてもただただ歩けとか雑巾掛けしろとかスクワットしろとしか書かれておらず、いまいち医学的に何が起こると子宮口が開くのか、それに基づいた対策が記載されているところが見当たりません。

どうやらプロスタグランジンというホルモンが子宮口を開いているようなのですが、一体どうやってそれが分泌されるようになるのかという記載がなかなか見つかりません。

ソースのないブログで、子宮口開大には妊娠後期に胎児の副腎から分泌されるホルモン(プロスタグランジン含む)や、胎児の頭が物理的に骨盤に入り込むことの複数の要因で開く的なことが書かれていましたが、本当かどうか。

物理的な力がある程度関与すると思われてるので散歩とか雑巾掛けっていうんでしょうね。

とはいえ、ホルモンが関与してるのも間違いないので、それだけで開かないこともあるだろうから「散歩してるのに、、」とかストレス感じない程度に体動かすのが良さそうですな。

あとはこちらもソース不明なのですが、一説には胎盤機能が衰え始めると胎児がホルモン出すという説もあるようで、もしそうなら胎盤機能が健全であればどんなにがんばっても陣痛はこないわけで。。。

 

まあ、要するに何が言いたいかというとね、予定日前に陣痛こないのは私が歩いていないじゃないんですよ!!と「歩かないと生まれないわよね」と言ってる近所のオバハンに言いたいわけです。

まだ予定日前ですし41週までは正産期ですから!!

 

ちなみに、前回は予定日超えてからおしるし、陣痛がきておりました。

 

39W2d 二人目だけど全然生まれる気配ないぜ?

妊娠後期

こんにちは。ついに予定日まで一週間を切りました。

誰だよ二人目早く生まれるとか言ってたやつ!

臨月に入ってから、前駆陣痛と思われる痛みが夜中何回か襲ってきており、毎回「ついにきたか!?」と期待するものの、いつの間にか眠れている・・・という非常に残念な経過をたどって本日に至ります。

 

臨月になってからやってることとしては、

・真夏なので涼しい店舗内などにでかけて歩く(ランチかねて2~3時間ほど)

・前回もやってた三陰交へのお灸活動

・前回もやってたラズベリーリーフティーをのむ

・あぐらをかく、ストレッチする

など。

前回必死にがんばった会陰マッサージは娘もいるのでやるチャンスを見つけられず・・・思いついたときにだけちょろっとやってます。前回吸引で3か所切開してるのでどーせそこから裂けるんでしょ、と半ばあきらめ気味ではある。

鉄分に気を付けた食事・サプリや、ときどき主食を抜いて糖質を抑えた食事をとって体重コントロールなどは続けております。

体重は本日時点では妊娠前+8キロ弱でキープ。日によって1キロ程度増減があるが、これは便秘なのか・・・

なお、むくみは全く今回ございません。

 

体感としては、

・おなかは臨月に入ったころからずっと下がっている

・なんかもう背骨が限界・・・首肩背中腰がコンクリートのようになっている

・とこちゃんベルトなしでは外出できない

・恥骨・仙骨が外れそう

・肛門に何か圧迫感がある

・生理痛が来そうな雰囲気がいつもある

・ねむい

・便秘は・・・まあ一応毎日お通じはあるけど?というところ。

・夜は寝れる。前回と違うのは気づくと仰向けで寝てる!

・おりものが固まりっぽいものが出るようになってきた

こんな感じでしょうか。おしるしなどは全然ありません。

 

ちなみに一人目の同時期の体調はこちら。

kiritan.hatenablog.com

 

明らかに一人目の時と違うのは、「前駆陣痛!前駆陣痛きた!」というのが認識できるところ。一人目もきてたのかもしれないけど、今回は「陣痛ぽいなにか」というのが識別できるので認識するのだと思います。

 

本日はこれから検診があり、内診があるので、赤ちゃんが下がってないと言われた一人目との違いがあればレポいたします。

 

三歳の娘ができることまとめ

三歳

こんにちは。

娘のこにゃーも先月3歳になりましたので、成長の様子をまとめたいと思います。

 

【言葉・会話】

・かなり達者になっており、ぺらぺらと何かをずーっとしゃべっている。

・会話しようと思って話しかけると会話が成立することもあるが、言いたいことがうまく表せないと「うーん、わかんない」と言ったり、都合が悪いと無視される。

・長い会話は集中力が切れるのでできない。

・周りの人間に「じゃあママはこれして、ばーばはこれして」と指図が激しい。

・大号泣したあとで、「こにゃーね、ママがいいーって言ってえーんしたの」などと振り返ることができる。

・寝る前など、「でもママ、牛乳かうのわすれちゃったねー、なんでばあばおこらなかったんだろ?」などと急に本日のダメだしをしてくる。

・突然「もうママなんかきらい!」「ママなんか知らない!」「もう一緒に遊ばない!」とけんかをふっかけてくる。だが、「じゃあママはもう一緒に寝ないよ。じいじとばあばと寝れば?」というと、「さっきのごめんね?」と謝ってくる。

 

【食事】

・大人の椅子に高さのあるクッションを置けば座って食べれる

・補助箸、スプーン、フォークなど上手に使える。子供用の箸もそろそろ使えそう

・ほぼ介助なしで勝手に食事ができる

・3歳前後から急に野菜嫌いブームで、野菜を全く食べない。ひき肉以外の肉も受け付けない。子どもが好きそうなミートソース、トマトソース系のものを拒否。

・カレー、コロッケ、エビフライ、鶏のから揚げが好き。うなぎごはん、親子丼などの和風丼ものが好き。ハンバーグは煮込み系のみ。きゅうりの浅漬けは食べる。納豆もすき。おにぎりなら食べる。

・汁物は溶き卵がはいってれば食べることがある。基本野菜が入ってると思うため拒否。

 

【トイレ】

・保育園ではトレーニングパンツでしっかりトイレに行けているが、家では断固拒否。

・家のトイレは可愛くデコレーションしたり、しまじろうのトイレトレーニンググッズや、ロディのおまる、プリキュアのトイレシールなど至れり尽くせりだが、あの手この手で説得してもトイレでする割合は2~3割。トイレはめんどくさいので「ずっと赤ちゃんおむつがいい!」とのこと。

・うんちはおむつをはいて部屋の隅でしたがる。

 

【遊び】

・おままごとが大好き。おもちゃのある遊び場にいっておままごとをするのが一番好きらしい。

・2歳ごろから引き続きブロックは好き。ただし一緒にあそぶとあれこれ指示される。

・65ピースくらいのパズルに大ハマリして、一人で最後まで完成できるようになった。

・絵を見てディズニーのカルタが取れるようになった。

・体力が有り余っているらしく、夕飯後におすもうを挑んでくる。ママは臨月のため対応できないので、じいじにお願いしている。

プリキュアダンスをyoutubeで見て、結構マスターしている。踊って見せるのが大好き。

 

【その他の生活習慣】

・手をあらってうがいができる。

・着替えの際にボタンが一人でとめられる。

・毎日お風呂を嫌がる。

・歯磨きはしまじろうなどで「むしばいきん」というのを理解しており、比較的スムーズにやってくれる。

・毎日寝る前に哺乳瓶で牛乳を飲む。

・寝る前の絵本をかかさない。最近はシンデレラ、魔法使いプリキュアプリンセスプリキュアの3点セットを要求される。

 

【習い事】

・スイミングスクール(まだぎりぎりベビー)には通っていて、飛び込んだり、もぐったりすることができるようになっている。本人はプールが大好きなので楽しい様子。

 

こんな感じの三歳児です。目下のところ、トイレトレーニングと好き嫌い、そしてイヤイヤが悩みです。

 

三歳目前にしたところで、私が妊娠して抱っこができなかったり、仕事で忙しかったのも原因だったのか、謎のひどい癇癪が2~3か月ほど続きました。

具体的には・・・

ドトールでアイス食べようね~」と言って入って、アイス頼んで席に着いた瞬間、「ちゃんとすわるー!!!!」と言ってママの椅子を押し始めて大号泣(ママはお腹が大きくて椅子を目いっぱい引けない)。その後30分にわたり、押しながら泣き続け、外にひっぱりだそうにもエビぞりになって拒否、ママを叩く&蹴る、店員の人に「何かお手伝いしましょうか?」と言われたり、となりのママがお菓子をくれたのに思い切り手で払うなどの強硬姿勢を見せた挙句、最後ママが「立って抱っこ」してようやく落ち着きを取り戻した。(お店にいた方ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした・・・)

など。

言っていることが伝わらないとか、やりたいことができないとかで急に発動する癇癪は本当にどう対応していいかわからず、外で起きた時は途方に暮れるしかありませんでした。。。正直ドトールのときは、泣きそうになったわ・・・

 

が、そんな癇癪もママが産休に入ったせいなのか?現在は頻度がかなり低くなっており、とっても助かってます!

脳の成長と共にいろいろ様子がかわってくるんですな~

 

とはいえ、本日も保育園登園時に「いきたくない!」と全力で抵抗され、途方にくれましたがね!14kgになった娘はどうやら格闘系の旦那の家系の血を引いているらしく、力が強すぎて臨月のママでは対応しきれません。。。

あっという間に臨月になってしまいました

妊娠中期 妊娠後期

お久しぶりです。気づいたら臨月になってました。

産休に入るまで目まぐるしく、産休に入って以降も娘の保育園の強制的夏休みとかいろいろあって、ブログ・・・ああブログ・・・!二人目の妊娠の記録、誰かの役に立つに違いないのに・・・!という感じで放置しておりました。

 

さて、最終更新が5か月に入ったところだったので、その後ざっくりと経過をまとめてみます。二人目だと上の子もいるし、仕事もあるしで、そんなにかまっていられなったなあ、というのが正直な感想。

 

<5か月目>

4か月の検診のとき一か月で急に2.5kgほど増えており、にちょっと体重増えすぎじゃね?的な指摘を受け、食事制限を開始。内容は夕ご飯の炭水化物(おもに米)を抜く、というもの。ダイエットアプリも再開して食事内容を記入。

5か月目の時、東北に出張があり(しかもチャリティー活動で割と肉体労働的なイベントに参加)若干だいじょうぶかな~とは不安だった。だが、何もなく。

 

<6か月~8か月>

食事制限を継続しながら、増えた検診の時は指摘され、そのあとリカバリーして、というのを繰り返す。正直食事制限ばっかり考えていて食事がぜんぜん楽しくない。

体重の経過は以下の通り。

 

[体重増加の経過]

スタート時点:51kgくらい

15W:54kg (+3kg)

 ※増えすぎとの指摘で制限開始(つわり中だったのになぜか増えてる!!)

19W:54.9kg (+3.9kg)

22W:56.3kg (+5.3kg) ※増えすぎとの指摘

26W:56.9kg (+5.9kg)

31W:57.7kg(+6.7kg)

33W:58.8kg(+7.8kg)増えすぎとの指摘

35W:59kg(+8kg)※この時点で胎児の推定体重が3000g

 

ちなみに、前回の妊娠時はスタート地点が49kgくらいで今より2-3kgほどやせておりましたが、最終的には62kgまでいきました。

今回のような食事制限はせず、普通に食べてたらそうなった感じです。なので普通に食べると妊娠中は太る体質なのかも。

 

仕事は80%~85%くらいにセーブして、やるときだけガーッとやる、みたいにして残りの体力を上の子に回した感じ。それでも疲れて疲れてしょうがなくて、ゴハンを作ることをほぼ放棄。

 

[平日のごはん]

月:日曜の作り置き

火:作り置き+冷凍orお惣菜

水:お弁当かってくる

木:ばあばが作ってくれる

金:お弁当かってくる

 

こんな感じで1週間を乗り切り、土曜日に好きなものを食べ、日曜に作り置きを考えて夕飯を作る・・・みたいな。

仕事80-85%のはずなのですが、出社時間が電車混雑を避けるためどうしても10時近くなるので、平日の帰宅時間は大体8時~8時半で、週に1回くらい7時のお迎えに間に合う程度。

娘の「保育園に行きたくない」とかイヤイヤがとにかくひどくて、お迎えをお願いしてるジジババに早く帰れと常に嫌味を言われ続ける妊娠中期でした。

 

 

<9か月~臨月>

9か月の半ばから、夏休みと合わせて2週間ほど前倒し産休に入った。

暦通りに産休取ると8/1~だったので、暑くて死んでしまうと思われたので早めにやすめてよかった。。。

産休直前にイベントをやるとか、かなりの激務に追われた感じもあるが、まあ休めると思えばなんとか乗り越えられ、お腹の張りもあったけど子宮頸管もちゃんと4cmあって大丈夫そうということで、張り止めの薬も飲まず、産休に入ることができました。

引き継ぎに関しては、私のやっていた2つの業務のうち、片方しか後任が入らなかったので片方のみ引継ぎして、残りは新しい人が来た時にまた出社する予定に・・・。

 

休みに入って以降は、

1)赤ちゃんを迎えるために、3年前に建てた新居引っ越しの際適当にやってしまったものの収納を見直し

2)久々に会えそうな人にこの機会に会う

3)赤ちゃんの準備

4)欲求不満の3歳の娘と遊ぶ(お盆期間は強制的に1週やすみのため)

を実行。

本当はこれにドラクエヒーローズ2をやる、というのが入ってたんだけど、娘を寝かしつけてから遊ぶ気力が起きず・・・。妊娠中って疲れるわ。。。

 

今回の妊娠は、全然お腹の子にかまってあげられていないものの、なんか勝手にすくすく元気に育っている様子で、すでに臨月まえに3000gもあるという恐ろしい状態になっています。

前回の検診では、「2週間後くらいにもっと大きくなっていたら、促進剤も検討しましょう♪」とか言われており、どうなるのか・・・と不安に。

「対策としては、そうですねえ、体重管理ですかね」とか言われて、「やってるわい!!!」となった次第。

 

ここまでがいままでの経過なのですが、これからは時間があるので、ゆっくり臨月の体調や3歳の娘の様子などつづっていきたいと思います。

2歳の娘とお腹の中の赤ちゃんの関係

二歳
こんばんは。
5カ月に入りまして、つわりは終わり、すっかり疲れやすいタダのおばちゃんと化しております。
職場にも妊娠したことを大体の皆さんに伝え、順調に働く妊婦生活進行中です。
抜けるとやばいポジションなので、早めに後任を、、、と熱く上司には伝えているのだが、全然見つからないようで、前回同様引き継ぎなしで休みに突入はやだな〜と今から心配です。

さて、七月で3歳になる上の娘は、お腹の中に赤ちゃんがいることを理解しており、様々な行動を見せます。

「赤ちゃん笑ってる」と突然言ったり、「泣いてる」と言ったり、お腹を撫でたりお腹にチューしたりします。
2歳でこんなに赤ちゃんに興味持つもんなのかなー??と母親の私は不思議でなりません。というのも自分が母性本能一切ないこどもだったもので。。。

面白いのが、娘に「赤ちゃん何してる?」と聞くと、「赤ちゃんテレビ見てる」と答えるところ。
「ママのお腹の中にテレビあるの?」
「あるよー」
「こにゃーもお腹の中で見てたの?」
「見てたよ」
まあほとんど妄想だとは思うのですが、もし本当なら設備が充実したラグジュアリーなお腹の中だったんだな。。。とムフフと思っております笑

あとは、
「赤ちゃんとおててつないで散歩するの〜」
「赤ちゃんにあおむーち(はらぺこあおむし)の絵本よんであげるの」
など、生まれた後に赤ちゃんにしてあげたいこともたくさんあるようで、話してくれます。

こんなにお姉ちゃんに楽しみにしてもらえる下の子は幸せものだな〜!と、ほっこりするママなのでした(*^_^*)

2歳8カ月の娘がはじめて人らしいものを描いた件

二歳
こんばんは。
昨日、娘の人生ではじめて、人らしいものを描くという事件が起きました!
娘は2歳8カ月。
ばあば曰くママの私は2歳前で人らしいものを描いていたとのことで、ばあばがしつこく発育を心配してた(そんなに遅くもないとママの私は思っていた)のですが、ついに!!

こちらがママの絵です。by 娘こにゃー2歳8カ月
f:id:queenkasumi:20160322200038j:image

残念ながらお絵描き先生的なものに描いてくれたので紙に残せませんが、ブログには残します。
この後、パパやばあばやじいじも描いてくれました。

しかし、絵について説明させるとどうも鼻の位置とかがピカソ的なことに。。。
ひょっとしてピカソ的なものの見方をしてるのかもしれない!!(親バカ)
うちはママもパパもお絵描き好きなので、是非娘にもお絵描きすきになってほしいなあ〜と思ってます。

みなさんのおたくのお子さんは、いつ頃からお絵描きしてますか〜???

二人目妊娠14週に入りました

妊娠中期 妊娠初期
お久しぶりです。
つわりが〜つわりが〜という日々もボチボチ終わりを迎えつつあるようでありがたいのですが、新たな体調不良に悩まされております。いつになったら元気になるのかな〜(ならないかも)

体調不良その1 便秘

妊娠といえば、必ずなると思われる便秘。
前回の妊娠時は最初から薬を処方してもらってたのですが、今回は風邪ひいたりなんだりで忘れており、気づいたら四週間後の検診とかで薬での対応ができておりません。
そこで、ネットで便秘対策を検索してたのですが。。。

SEO対策されすぎで何が真実かわからねーコノヤロー!!

いや、ほんとにね。
Google先生はそろそろ悪質なSEO対策サイトは検索結果から外して欲しいですね。

とりあえず水分を多くとろう、という活動をして対策してます。がすっきりしないです。。。


体調不良その2 貧血?低血圧?立っていられない!

便秘よりこっちがすげえつらいです。
すぐ息切れするし、電車では気分悪くなって立ってられないです。
血液検査では貧血はギリギリセーフライン、血圧はなんと74/40という人生最低の低血圧を前回の検診で叩き出しております。
貧血はほうれん草食ったり、毎日こちら↓を飲んだりしてます。
だが、低血圧、、!!!
これはどう直せばいいのか、何度ググっても「バランスよく食べる」とかしか載ってない。。。
医学的に病気じゃないからって対策法なさすぎだべ。。。
ブログで同じような症状の人の話読んでも、「医者に辛くなったら休んでとしか言われない」とか書いてあるし。
仕事してるしそんなに休めないし、何より通勤がつらいのが悩みです。。。
なお、特急でのVIP出社はつわりピークの終了とともにやめました。朝一のミーティングにも間に合わないし。。。

一人目は妊娠後半に人並みの血圧になってたので、今回もそれに期待しております!